弘前大学大学院医学研究科医科学専攻歯科口腔外科学講座         Department of Dentistry and Oral Surgery,         Hirosaki University Graduate School of Medicine


科学研究費補助金採択状況

2011

木村 博人:メカノセンサーとしての顎骨由来培養骨膜シート移植による新規骨増生法の開発、基盤研究(C) 182万円

榊 宏剛:新規遺伝子ネットワークを利用した細胞周期制御と免疫機構賦活化による癌治療法の開発、若手研究(B) 221万円

久保田 耕世:化学療法誘発口腔粘膜炎の革新的治療法の開発へ向けたRIG−Iの機能解析、若手研究(B) 247万円

2010

榊 宏剛:新規遺伝子RIG-Iを用いた細胞周期制御による新たな癌治療法の開発、若手研究(B) 221万円

中川 祥:口腔癌におけるPDTの革新的治療法・基礎的研究、若手研究(B) 130万円

2009

榊 宏剛:新規遺伝子RIG-Iを用いた細胞周期制御による新たな癌治療法の開発、若手研究(B) 195万円

中川 祥:口腔癌におけるPDTの革新的治療法・基礎的研究、若手研究(B) 329万円

2008

榊 宏剛:新規分化誘導遺伝子RIG-Iの導入による新たな口腔癌治療法の開発、若手研究(B) 208万円

2007

楠美 昭則:骨芽細胞・骨芽様細胞を用いた加齢によるメカニカルストレス誘導骨形成・骨代謝の解析、基盤研究(C) 169万円

榊 宏剛:新規分化誘導遺伝子RIG-Iの導入による新たな口腔癌治療法の開発、若手研究(B) 140万円

佐々木 千香子:入院患者の口腔ケアにおける歯科衛生士-看護師間の協力体制確立に向けた研究、奨励研究 64万円

2006

木村 博人:口腔癌の転移抑制を目指したMMPインヒビター療法開発のための基礎的研究、萌芽的研究 110万円

楠美 昭則:骨芽細胞・骨芽様細胞を用いた加齢によるメカニカルストレス誘導骨形成・骨代謝の解析、基盤研究(C) 120万円

榊 宏剛:口腔粘膜における感染防御機構の解析ならびに遺伝子治療の基礎的研究、若手研究(B) 130万円

2005

木村 博人:振動刺激装置による顎骨の再生医療を目指した基礎的・臨床的研究、基盤研究(B) 180万円

木村 博人:口腔癌の転移抑制を目指したMMPインヒビター療法開発のための基礎的研究、萌芽的研究 130万円

楠美 昭則:骨芽細胞・骨芽様細胞を用いた加齢によるメカニカルストレス誘導骨形成・骨代謝の解析、基盤研究(C) 230万円

榊 宏剛:口腔粘膜における感染防御機構の解析ならびに遺伝子治療の基礎的研究、若手研究(B) 160万円

2004

木村 博人:振動刺激装置による顎骨の再生医療を目指した基礎的・臨床的研究、基盤研究(B) 260万円

楠美 昭則:メカニカルストレスと炎症による反応性骨硬化における骨芽細胞内シグナル伝達系の解析、基盤研究(C) 90万円

2003

木村 博人:振動刺激装置による顎骨の再生医療を目指した基礎的・臨床的研究、基盤研究(B) 570万円

楠美 昭則:メカニカルストレスと炎症による反応性骨硬化における骨芽細胞内シグナル伝達系の解析、基盤研究(C) 180万円

2002

木村 博人:抗酸化食品因子による歯肉線維芽細胞の炎症性サイトカイン産生調節に関する研究、萌芽的研究 50万円

楠美 昭則:顎骨嚢胞壁線維芽細胞由来の液性因子による歯根嚢胞の成因増大の解析、若手研究(B) 60万円

長内 隆:低粘着性発色ガムを用いた顎義歯患者の咀嚼効率評価に関する研究、奨励研究 16万円

2001

木村 博人:骨細胞の分化・増殖関連遺伝子の発現に対するメカニカルストレスの影響に関する研究、基盤研究(B) 240万円

木村 博人:抗酸化食品因子による歯肉線維芽細胞の炎症性サイトカイン産生調節に関する研究、萌芽的研究 120万円

小林 恒:口腔癌に対する新規光感受性物質NPe6を用いた光線力学療法の応用に関する研究、萌芽的研究 110万円

楠美 昭則:顎骨嚢胞壁線維芽細胞由来の液性因子による歯根嚢胞の成因増大の解析、奨励研究 110万円

2000

木村 博人:骨細胞の分化・増殖関連遺伝子の発現に対するメカニカルストレスの影響に関する研究、基盤研究(B) 1,160万円

小林 恒:口腔癌に対する新規光感受性物質NPe6を用いた光線力学療法の応用に関する研究、萌芽的研究 80万円